テニスのフォアハンドの上達法!高い打点のチャンスボールのコツ

テニスで意外と苦手な人が多いのが、フォアハンドストロークの高い打点のチャンスボールです。チャンスボールなのに追い込まれてるなんて場面を良くみます。こすりすぎてネットに、狙いすぎてサイドアウトに、すくい上げてアウトに…。

 

今回は、テニスのフォアハンドの上達法として高い打点のチャンスボールのコツについて紹介します!エースを取れる武器になりますよ。

 

あなたはきちんとチャンスボールを相手のコートに叩き込むことが出来ていますか?もし試合になると緊張して打てなくなるなら、練習が必要です。しっかりとコツを身に着けて反復練習をすれば必ず試合でも打ち切れますよ♪

テニスの上達法!フォアハンドの高い打点、チャンスボールのコツ

バックハンドストロークの高い打点が弱点というのは良くありますが、意外と試合中にわざとチャンスボールを打つとミスが止まらなくなることがあります!

 

もちろんメンタル的にチャンスだから決めなきゃと思ったり、さっきもミスをしたから今回も…と思ったりすることも影響はあります。名前通りチャンスなんだから何しても決まるだろうと大きな心でボールをたたきましょう。

 

では、フォアハンドのチャンスボールを高い打点から相手のコートにミスなく安定して叩くコツを紹介します♪

 

フォアハンドを武器に打ち抜こう!

フォアハンドを武器に打ち抜こう!

フォアハンドのチャンスボールを高い打点から打ち込むコツ

チャンスボールはストロークの中では唯一と言っていいほどボールをネットよりも高いところから直線的にボールを打ってもコートに収まるボールと言えるでしょう!他の球は回転をしっかりとかけ、ある程度山なりに打たないとネットを越して相手のコートに収まりません。

 

つまり、そのアドバンテージを存分に生かしてその後のネットプレーにつながるアプローチショットを打ったり、オープンコートがあるならエースを取ったりすることが重要なのです!

 

フォアハンドストロークのチャンスボールの打ち込みのコツは、「打点が高すぎず低すぎないこと」「力を入れずにボールの内側を打つイメージを持つこと」、「テイクバックを高いところにすること」の3つです。

 

まず、打点について。チャンスボールは打点が高すぎても低すぎても良くありません。打点が高ければいいと思っている方もいると思いますが、高すぎると力が入りませんよね?また、ボールを落としてしまいネットより低いところから打つのも先ほどの説明の通りチャンスボールの意味がなくなります。

 

適切な高さは胸の高さぐらいでしょう!この高さでボールをとらえるコツは、チャンスボールを作りだしたらすぐにポジションを前に上げておくこと。そうするとスムーズにボールが弾んで上がってきたところに慌てずに足を入れることが出来ます。

 

次は、ボールのどこを打つかについて。ボールの内側を打つイメージを持ってください。そうすると結果的にラケットがグリップエンド主導で動くようになり、無駄な力を入れないで運動の連鎖でボールを飛ばすことが出来るのです。

 

強い球を打とうとして、腕や体に力を入れるのはナンセンスです!スイングを早くしたいときこそ力を抜いて関節が自由に動くようにすることがコツです。

 

最後は、テイクバックについて。テイクバックは普段よりも高い位置で止めておきましょう!これは自然とできているはずなのですが、ベースラインから打つような回転を多くかける必要のあるストロークと同じように低い位置にテイクバックをしている人をよくみます。

 

しかし、いつもより高い打点で打つのですから、テイクバックも少し高めにセットしないと、こすりすぎやすくい上げる原因になります!高いところにラケットをセットしてボールの内側を打つようにして下さいね♪

 

テニスのフォアハンドのチャンスボールを打つコツと上達法まとめ

フォアハンドのチャンスボールは打てるようになると本当にアレンジが効きます!しっかりと構えて打つ余裕があれば、相手にコースを読まれることもほぼありませんし、直前でドロップショットに変えることも出来ます。

 

しかし、このチャンスボールはいい意味でも悪い意味でも流れを変えるキーショットになります。どんな緊張した場面でも試合中に臆することなく相手のコートに打ち込めるかどうかは、練習中いかにコツをつかんで反復して自分の感覚に落とし込むかです!

 

1日20球でもいいですから、球出しでチャンスボールを叩く練習メニューを入れてみてください。劇的に変わるはずですよ♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新テニス用品ネットで買うなら…

テニスが上手になる方法
テニスの紫外線対策
テニスの怪我の治療法

ピックアップ!!

  1. テニスのサーブで相手をコートの外に追い出すために便利なスライスサーブはサーブの中で一番最初に練習する…
  2. テニスで意外と苦手な人が多いのが、フォアハンドストロークの高い打点のチャンスボールです。チャンスボー…
  3. テニスの試合のポイントの大半が、サーブとリターンで終わることをご存知ですか?つまり、リターンが得意と…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中
PAGE TOP